粃糠性脱毛症 育毛剤

このサイトは粃糠性脱毛症に効果のある育毛剤探している人(男女共通)のためのサイトです。

 

  • 粃糠性脱毛症に対応している育毛剤を紹介しています。
  • 粃糠性脱毛症の育毛剤に必須の成分について
  • 発毛まで考えた場合、粃糠性脱毛症に最適な育毛剤とは?

粃糠性脱毛症に対応している育毛剤ってどれ?

カロヤンプログレEX DRY
カロヤンプログレEX DRY粃糠性脱毛症の対応

 

市販の育毛剤で、粃糠性脱毛症に対応している育毛剤はカロヤンプログレEXのドライタイプのみです。

 

 

カロヤンプログレEXにはオイリータイプとドライタイプがあり、粃糠性脱毛症にはドライタイプが対応しています。

 

 

カロヤンプログレEXドライタイプの配合成分は次のとおり。

 

ドライタイプとの違いは「ヒアルロン酸Na」が入っているかどうかの違いだけです。
カロヤンプログレEXのオイリータイプにはヒアルロン酸Naは入っていません。

 

カロヤンプログレEX DRY粃糠性脱毛症の対応

 

 

有効成分

 

■カルプロニウム塩化物

 

血行を促進する作用。発毛促進、抜け毛予防に効果がある。

 

■ジフェンヒドラミン塩酸塩

 

かゆみを抑える成分です。

 

ヒアルロン酸Na

 

頭皮に潤いを与え、水分が蒸発するのを抑える効果があります。

 

■チクセツニンジンチンキ

 

毛根にある毛乳頭を活性化させ、発毛促進を促します。

 

■ヒノキチオール

 

殺菌作用があり、ふけ、かゆみを抑えます。

 

■パントテニールエチルエーテル

 

頭皮環境を正常に保つ効果があります。

 

■l-メントール

 

育毛剤をつけたときの爽快感を与えます。

 

粃糠性脱毛症の改善のために大事な成分とは?

育毛剤と粃糠性脱毛症

 

カロヤンプログレEXには色々な成分が入っていますが、育毛に大事な「抜け毛を抑える」「髪を発毛させる」効果を目的としている成分は「カロプロニウム塩化物」のみです。

 

 

なお、カロプロニウム塩化物は皮膚科でもらえるフロジン液という頭皮の血行をよくする外用薬と同じ成分です。

 

 

皮膚科でもらえるフロジン液はカロプロニウム塩化物5gですが、カロヤンプログレEXは2gとちょっと控えめです。

 

 

そして、カロヤンプログレEXのドライタイプには、粃糠性脱毛症特有のフケやかゆみの原因となる頭皮の乾燥を防ぐため、ヒアルロン酸Naを配合させています。
このヒアルロン酸が配合されていることが、皮膚科で処方されるフロジン液とは大きく違うところで、皮膚科の薬は効果なかったけどカロヤンプログレEXは効果がでたという人も多くいます。

 

 

※ちなみにヒアルロン酸Naの「Na」はナトリウムのことで、普通のヒアルロン酸よりも小さくより頭皮に浸透しやすくしたヒアルロン酸と考えれば分かりやすいです。

 

 

 

粃糠性脱毛症の脱毛をさらに進行させないためには、ヒアルロン酸のような保湿成分は必須です。

 

 

では、実際に粃糠性脱毛症に対応しているカロヤンプログレEXのドライタイプを使用することで、粃糠性脱毛症に効果があるのでしょうか?

粃糠性脱毛症の症状の程度によって育毛剤を使い分けるのが正しい方法。

粃糠性脱毛症にも症状の程度によって、適した育毛剤が変わってきます。

 

 

粃糠性脱毛症の症状が見られるが、髪は薄くなっていない。抜け毛もそれほどない場合。

 

  • 最近、粃糠性脱毛症が発症した。
  • フケやかゆみがでるが、まだ髪は薄くなっていない

 

 

フロジン液の画像 フロジン液の画像

 

そんな人は、まずは皮膚科のフロジン液や、カロヤンプログレの使用から始めてみましょう。

 

 

さきほども紹介したフロジン液という外用薬(いわゆる育毛剤)を処方されます。
フロジン液は、頭皮の血行をよくするものです。

 

 

フロジン液だけでは、髪は生えてきませんが、あくまで抜け毛予防ぐらいと考えましょう。

 

 

フロジン液の成分を市販でも購入できるのがカロヤンプログレEXです。
配合されている成分は違えど、粃糠性脱毛症に有効とされる成分は一緒です。

 

 

有効成分であるカロプロニウム塩化物がは、フロジン液が5g配合されており、カロヤンプログレEXは2g配合されています。

 

 

 

ただ、カロヤンプログレEXはさきにも説明したとおり、カロプロニウム塩化物に加え、ヒアルロン酸が含まれているため、カロプロニウム塩化物の配合量が少ないかフロジン液よりカロヤンプログレEXのほうが効果があったという人も多くいます。

 

 

一度皮膚科で処方してもらったフロジン液が効果なかったり、自分の頭皮に合わなかった場合はカロヤンプログレEXドライタイプを試すのがおすすめです。

 

 

粃糠性脱毛症の症状が見られ、なおかつ抜け毛が酷い。もしくはすでに髪が薄くなっている。

 

  • 長い間粃糠性脱毛症が治らない
  • 皮膚科の薬や外用薬が効かなかった
  • 髪も薄くなってきている

 

チャップアップの画像

 

皮膚科でも、粃糠性脱毛症の症状がひどく、なおかつ髪も薄くなっている場合は発毛成分のある育毛剤を使います。

 

 

粃糠性脱毛症で髪が薄くなった場合、育毛剤のチャップアップなどに含まれている「M-034」という発毛成分がベストです。

 

 

M-034は、育毛剤のリアップなどで使われている「ミノキシジル」の次の世代の発毛成分と呼ばれており、ミノキシジルと同等の効果があり、なおかつヒアルロン酸Naと同等の保湿効果も備わっている成分です。
そのため、粃糠性脱毛症の乾燥した頭皮に効果があり、フケやかゆみを抑えつつ、発毛効果もある成分です。

 

ミツイシコンブと粃糠性脱毛症

 

M-034という成分は何やらコードネームみたいな名前ではありますが、北海道のミツイシコンブからとれた天然成分のため、頭皮のかぶれや副作用が一切ないのも嬉しい特徴です。

 

 

M-034配合の中で一番人気があるのがチャップアップ。
チャップアップは皮膚科で使用されていたことで人気がでた育毛剤で信頼性も高い育毛剤です。

 

 

ちなみに、チャップアップは育毛サプリメントもセットで購入できますが、粃糠性脱毛症の症状を抑えること自体にはサプリメントはそれほど必要ではありません。
ですが、サプリメントを育毛剤と同時に使用することで、髪が早く発毛する効果があるため、サプリメントも一緒に使用したいところ。

 

 

また、30日全額返金保証という制度をもうけているので、試しに使ってみて効果がないと思えば返金すればいいやと気軽に試してみるのがよいですね。

 

 

また、カロヤンプログレより強力な育毛剤を探している場合は、下記サイトでミノキシジルの育毛剤を探すとよいです。

 

M字ハゲが治った人気育毛剤

 

粃糠性脱毛症の治療については、病院にかかった場合フロジン液を処方されて治療するのが主な方法です。フケやかみゆみを伴う粃糠性脱毛症で悩む人は多くいます。主に乾燥肌の人に多く、中にはAGAと併発する人もおり、一筋縄ではいかない原因に対する対策に四苦八苦することが多くあります。この粃糠性脱毛症を育毛剤で治療する場合は、選び方が非常に重要です。市販の育毛剤を選ぶしても、その育毛剤が粃糠性脱毛症に合うのかは、なかなかわかりませよね。そんな中カロヤンプログレEXを筆頭に粃糠性脱毛症に対応した育毛剤も存在します。粃糠性脱毛症は治るものです。正しい治療と症状にあった育毛剤を選ぶことが非常にだいじです。今使用している薬や対策法を一度見なおしてみましょう。考えてもいなかった盲点が見つかるかもしれません。